レアジョブ英会話とkimini英会話を徹底比較!【平日に安い英会話】

  • 平日に安くオンライン英会話を受けたいと思ってるんだけど…
  • 沢山サービスがあって、どれが自分に向いているか分からない
  • 自分に合ったオンライン英会話を教えて!

最近では数多くのオンライン英会話サービスがあるため、どのサービスを選んでいいか分からなくなってしまうかもしれません。

この記事では、オンライン英会話最大手である「レアジョブ英会話」と、料金プランが豊富な「kimini英会話」について、その特徴を徹底比較します!

筆者:旧帝大卒 元研究者

なお、先に結論を言っておくと、平日に安くオンライン英会話を受けたい場合には、kimini英会話をオススメします!

\ 無料体験レッスンの申し込みはコチラ! /

\ 無料体験レッスンの申し込みはコチラ! /

目次

「レアジョブ英会話」と「kimini英会話」の相違点

①平日限定のプラン

レアジョブ英会話には、平日限定で安くなるようなプランはありません。

一方でkimini英会話は、月曜から金曜の9時~16時限定でのレッスン受講とすることで、毎月の料金が安くなる「ウィークデイプラン」があります

レアジョブ英会話とkimini英会話の代表的な料金体系を比較した表が以下となります。

内容料金(税込)
レアジョブ英会話
月8回プラン
6時-25時(AM1時)
月8回レッスン
4,620円/月
レアジョブ英会話
毎日プラン
6時-25時(AM1時)
1レッスン/日
6,380円/月
kimini英会話
ウィークデイプラン
9時-16時
月-金 1レッスン/日
4,378円/月
kimini英会話
スタンダードプラン
6時-24時
1レッスン/日
6,028円/月

この表で分かるように、kimini英会話のウィークデイプランは他のどのサービスよりも安価に設定されています。

平日のレッスンを全て受ける事ができれば、月に20回以上のレッスンを受講できるため、1回あたりのレッスン費用はとても安いです。

このウィークデイプランがある事が、両社のサービスの最も大きく異なる点です。

筆者:旧帝大卒 元研究者

月の費用が4500円以下なのは、とても魅力的ですよね!!

②講師数

レアジョブは6000名以上の講師を抱える最大手のオンライン英会話サービスですが、kimini英会話の講師は700名を超える程度(2021年6月現在)です。

この講師数の違いのため、kimini英会話では必ずしも希望時間に理想の講師を見つける事ができない場合があります。

とはいってもkimini英会話はあの有名な「学研」が運営するサービスです。学研は70年間教育業界に携わっている歴史があります。

そういった意味では、今後もkimini英会話サービスの拡充が期待できますし、安心感がありますね。

筆者:旧帝大卒 元研究者

私も子供の頃には、学研のサービスにはお世話になりました!!

③予習・復習システム

kimini英会話のサービスは、1回毎のレッスンを提供するだけでなく、予習・レッスン・復習が1つのセットとなった形で構成されています。

まずレッスン毎に適切な予習課題が用意され、その予習課題にしっかりと取り組む事で、レッスンの学習効果を高めます。

そしてレッスン後にはレッスンに応じた復習課題も用意され、5レッスンに1回復習テストを受講できるようなシステムになっています。

こういった予習・復習システムはレアジョブ英会話には存在しないため、kimini英会話を選ぶ大きなメリットとなります。

平日限定で安価にレッスンを受けたい方はkimini英会話 一択!

ここまでレアジョブ英会話とkimini英会話を比較しながら、特徴を紹介してきました。

平日の日中に時間を確保できる方、もしくは主婦(主夫)の方には、kimini英会話のウィークデイプランは最もお勧めできるサービスです。

この記事が、オンライン英会話サービスを選ぶきっかけになれば嬉しいです!

\ 無料体験レッスンの申し込みはコチラ! /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる