【総まとめ】レアジョブ英会話の評価と評判 | 登録方法と注意点は?

「レアジョブ英会話」は、月額5000円以下から英会話のマンツーマンレッスンを受講できる、オンライン英会話サービスです。

英語を身に付けたいビジネスパーソンを中心に、英語関連職の方、主婦(夫)、学生など様々な方が利用。

あなたの周りにも、「実はレアジョブを利用している」という方もいるのではないでしょうか。

筆者:旧帝大卒 元研究者

筆者の私は、旧帝国大学・大学院を卒業したのち、大手企業の研究職を10年以上継続してきました。その中で英語の必要性に迫られレアジョブ英会話を始め、1000回以上のレッスンを受講しました!

そんなレアジョブ英会話ですが、「どのようなサービスなのか」「本当に英語力が向上するのか」など、疑問に思っている方もいるでしょう。

そこで、今急速に会員数が増えているレアジョブ英会話の評価や評判などをまとめてみました。

この記事を読めば、レアジョブ英会話の全てが理解できます。

英語学習に革命を起こしたと言われている、レアジョブ英会話について一緒に見ていきましょう。

目次

レアジョブ英会話の特徴

「レアジョブ英会話」は2007年に開始されたサービスで、今では数多くあるオンライン英会話の中でも草分け的な存在。

オンライン英会話が登場するまでの英語学習と言えば、英語の参考書を読むか、英語のCDのような音声配信を聞く、といった受動的な勉強が主流でした。

より能動的な学習法としては対面型の英会話学校がありましたが、「英語講師1人に対して複数人が囲んで会話する」といった授業スタイルで、1人1人が英語を話せる時間はごくわずか。

筆者:旧帝大卒 元研究者

筆者自身、英語がとても苦手で、英語本・英語CD・英会話学校と沢山の方法を試してきましたが、どれも今一つ英語力を高めることができませんでした…

しかし、インターネット環境の普及に伴い、日本にいながら海外の方と自由に会話する事ができるようになりました。

この環境の変化をうまく利用したサービスが、「レアジョブ英会話」なんです!

ここからは、レアジョブ英会話の凄い特徴を、1つずつ解説していきます。

月額4,620円(税込)から英会話マンツーマンレッスンが受けられる

レアジョブ英会話にはいくつかのコースがありますが、日常英会話コースでは月額4,620円(税込)から利用することができ、月8回のマンツーマンレッスンを受講できます。

とても良心的な価格設定ですよね。

日本にいながら英語のマンツーマンレッスンをこれだけの低価格で受けられるサービスは、オンライン英会話以外にはなかなか無いのではないでしょうか。

英語力・英会話力が向上する

レアジョブ英会話を始めるか迷っている方が一番気になるのは、「本当に英語が話せるようになるのか?」ということだと思います。

ここでは、筆者のレアジョブ英会話受講履歴とその効果を簡単にご紹介します。

筆者の「レアジョブ英会話」受講履歴(1000回レッスン受講しました!)

費用も良心的かつマンツーマンの英会話レッスンが受けられるという、良い事づくめなレアジョブ英会話のサービス内容だったため、私も2012年4月に契約し、レッスンを受け続けてきました。

私が1000回レッスンを受けたという履歴ですが、以下の図のようになります。

レアジョブ英会話999回受講履歴

ここまで「1000回受講した」と記載していましたが、上図では999回ですね。(笑)

実は999回レッスンを行ったところで仕事や家庭環境が非常に忙しくなり、レアジョブ英会話のレッスンを受ける時間が確保できず、一度休会したためこのようになっています。

ですがこの後レッスンを再開し、現在では1000回以上のレッスンを受けています。

これは2019年の時のものですが、週末の金・土・日の3日間を受けられるコースを受講していました。

現在は週末に3日間レッスンを受けられるというコースはありませんが、私がレアジョブ英会話を契約したときはそのようなコースが設定されていました。(この月には、1日だけ金曜日に未受講の日がありますが、それ以外はしっかりと受講できていますね。笑)

「レアジョブ英会話」のレッスンを1000回受けた効果

レアジョブ英会話のレッスンを1000回の受講した効果ですが、ここでは私のTOEICの点数で示したいと思います。

英会話力だけでなく、TOEICの点数も大きく伸ばすことができました。

最も高い点数を取れた時の結果は次の写真になります。

TOEIC 730点

1000回も英会話レッスンを受けてるわりには、TOEICの点数はそこまで高くないような。。。

確かに1000回レッスンを受講した方なら、800点以上の点数を取得されている方も多いかと思います。

ですが、私は元来とても英語が苦手だったこともあって、1000回の受講でもこの程度の点数に留まっています。

私のTOEIC取得点数の履歴を示すと、次のようなグラフになります。

TOEICの取得点数推移

レアジョブ英会話を受講し始めたのが2012年4月からですが、確実に英語力が向上していることが分かります。

レアジョブ英会話開始前は、550点を下回っているような時期もありますね。。。

レアジョブ英会話を始めてからは、英語の勉強は、基本的にレアジョブの英会話レッスンとその予習・復習のみだったため、この点数の上昇はほぼレアジョブ英会話の効果です。

筆者:旧帝大卒 元研究者

このように、英語がとても苦手だった私でもTOEICの点数が200点程度向上しているので、レアジョブ英会話でTOEICを含めた英語力を確実に高めることができる、ことを示しています。

レアジョブ英会話をこれから始めようか迷っていて本当に英語力・英会話力が向上するか知りたい方には、参考になるのではないでしょうか。

レアジョブ英会話を利用してTOEICの点数を上げる方法については、こちらの記事でより詳しく解説しています)

レアジョブ英会話のメリット

レアジョブ英会話のメリット

レアジョブ英会話には他の英語学習サービスとは異なるたくさんのメリットがあるのですが、筆者が実際に1000回利用して感じた点をまとめてみました。

レアジョブ英会話のメリット
  • 料金が安い
  • 講師の質が高い
  • レッスン時間を自由に選べる(6時から25時(AM1時)まで)
  • 自分に合ったレベルのレッスンを受けられる
  • とにかく楽しい!

語学学校に比べて料金が安い

レアジョブ英会話の日常英会話コースは月額4,620円(税込)から利用できます。

対面型の語学学校と比べると、圧倒的に安いですよね。

レアジョブ英会話を運営する株式会社レアジョブには「日本人1,000万人を英語が話せるようにする。」という理念があります。

費用が高くて語学学校に通えない」という悩みを解決するため、多くの人が利用しやすい料金設定を実現しています。

語学学校(ベルリッツ)レアジョブ英会話
入学金¥33,000 (※1)0
教材費¥20,000 (※1)0
授業料40分¥7,500~¥9,000 (※2)25分¥200~¥600
(※1)2021年4月筆者調べ。語学学校によっては、入学金・教材費が不要な場合もあります。
(※2)2021年4月筆者調べ。

一般的な語学学校とは比較にならないほどレアジョブ英会話は安価なのが分かりますよね。

講師の質が高い

レアジョブ英会話では、フィリピン大学等の名門大学の学生もしくは卒業生を中心としたフィリピン人が先生となりレッスンを提供しています。

フィリピンでは公用語の一つが英語になっており、学校教育では国語(タガログ語)以外の授業は英語で行われます。

このためフィリピン人は英語が非常に堪能であり、かつフィリピンの名門大学の学生・もしくは出身者の講師による授業はとても丁寧であるため、ハイクオリティな個別指導を受けることができます。

米国の統治下にあった歴史的背景から、使われているのは日本の学校教育と同じく米語なので、親しみやすいのも特徴的です。

レッスン時間を自由に選べる(6時から25時(AM1時)まで)

レアジョブ英会話は、オンラインでフィリピンと繋がることで英会話オンラインレッスンを受けられるサービスです。

このため、語学学校のように決まった時間に授業を受ける必要がありません。

朝の出勤前・昼の休憩時間・帰宅後・就寝前など、6時から25時(AM1時)までの間であれば、レッスンを受けたいときにいつでも受けることができます。

一方、語学学校の場合には決まった時間に校舎まで移動する必要があり、予定が重なって行けなくなってしまう場合もあります。

筆者:旧帝大卒 元研究者

私も英会話学校に通っていた時は、仕事や懇親会などで夕方の時間が取れなくなり、直前にキャンセルしてしまうことがよくありました…

この点で、朝・昼・夜いつでも隙間時間にレッスンを受けられるレアジョブ英会話は、とても続けやすいですよね。

私も夜に懇親会の予定が入った日には、朝30分早起きして、レッスンを受けてから会社に行くこともありましたよ!

自分に合ったレベルのレッスンを受けられる

「英会話はある程度できるけれどもっと伸ばしたい!」という方も、「英会話は全くの初心者で、英語を一言話すだけで怖い!」という方でも、レアジョブ英会話は安心して利用できます。

筆者:旧帝大卒 元研究者

私も最初に受けた体験授業では、緊張して愛想笑いを続けたまま、ほとんど一言も話せずに終わってしまいました(笑)
レッスン終了後には、全身から汗かいてました…懐かしい思い出です。。

レアジョブ英会話の先生は、とても優しくフレンドリーな先生ばかりで、生徒のレベルに合わせて丁寧なレッスンを行ってくれます。

これはフィリピン人の明るくおおらかな国民性もあってのこと。

なので、「自分は全く英語ができないため、マンツーマンレッスンなんて不安!」と思っている方でも、全く問題ないので安心して受講して頂ければと思います。

とにかく楽しい!

やはり英語・英会話力を向上させる一番の秘訣は、楽しむことだと思います!

英語は、他者とのコミュニケーションツールです。このため、「机にかじりついて勉強する!」というよりは、「他者との会話を楽しみながら少しずつ身につけていく」と考えた方が良いと思います。

赤ちゃんが、家族との会話を通じて自然と母語を学んでいくようなイメージです。赤ちゃんは、一生懸命言葉を勉強する!とは思っていないですよね。

英会話レッスン受けたことがない方は、「英語をまともに話したことがないので、自分にできるかどうか不安」と思われる方も多いと思います。

英会話レッスンを受ける際には、フィリピン人とのコミュニケーションを楽しむつもりで気軽にのぞむことが成功の秘訣です。英語を勉強しようと張り切り過ぎるのではなく、あくまで「楽しむ」姿勢を基本としてスタートしてみてください。

まず最初に発した英語の一言が伝わった時の喜び、これを一度味わってしまうと病みつきになるかもしれませんよ。

レアジョブ英会話のデメリット

レアジョブ英会話のデメリット

レアジョブ英会話では質の高いマンツーマンレッスンを、非常に安価な価格で受けることができます。

しかし、いくつかデメリットもあるため、事前によく確認しておく必要があります。

筆者は不便に感じたことはありませんが、登録後に後悔しないためにも以下の注意点を確認しておきましょう。

レアジョブ英会話のデメリット
  • 通信が不安定
  • 人気講師は予約が取りづらい
  • 先生の質にばらつきがある
  • ビデオレッスンの無い先生もいる
  • 深夜にはレッスンを受けられない

通信が不安定

レアジョブ英会話では、先生はレアジョブのオフィスからレッスンを行う場合と、自宅からレッスンを行う場合の2パターンがあります。

当然ですが、オフィスからレッスンを行う先生の方が、通信環境が安定しています。ですが、いつもオフィスからのレッスンの先生を予約できるわけではありません。

自宅からレッスンを行う先生の場合には、どうしても通信が不安定になる場合があります。これは先生の自宅の通信環境が悪い場合もありますが、その他にもフィリピンの雨季・台風シーズンにおける停電の発生など、外部要因による場合も多いです。

しかし先生もそういった場面には慣れているため、通信が不安定であればビデオチャットをオフにしたりするなど、通信環境の改善に努めてくれます。また先生側が原因でレッスンができなくなる、もしくは大幅に短くなってしまう、などの場合はレッスンチケットの提供があり、別途代替レッスンを受講できる点はとても安心ですよね。

人気講師は予約が取りづらい

人気講師の場合は、1週間先まで予約がすぐに埋まってしまうことがあります。

このため、もし人気講師の予約を取りたい場合には、頻繁に予約画面を見にいく必要があり、時間のないビジネスパーソンの場合には、なかなか人気講師の枠を確保できないかもしれません。

ですが、まだレアジョブ英会話に登録したばかりの先生の中にも、良質な授業を実施してくれる先生もいるため、人気の集まっていない良い先生を探し出していくのも、楽しいですよね。

色々な先生を試してみて、まだ人気の集まっていない自分に合った先生をブックマークしておけば、希望通りの時間帯でのレッスンも可能になることが多いです。

また、レッスンを受けたい時間が決まっている場合には、その時間の中で予約可能講師を探すことができるため、直前でなければ「希望の時間帯に全く予約できない」ということはほとんど無いはずです。

先生の質にばらつきがある

レアジョブ英会話は、厳選した英語力の高いフィリピン人のみが採用されているため、基本的には先生の授業の質は高いです。

ですが、若干先生の質に疑問のある方も混じっていることも事実。

これは筆者の体験談ですが、以下のような先生・レッスンもありました。

  • ネットカフェのような、沢山の人が周りにいる環境からレッスンを行っている
  • 先生が明らかにやる気が無く、フリートークなのに適当な受け答えしかしてくれない
  • 先生の顔や受け答えにすごく疲れの色が見える(早朝から深夜までレッスンを提供している先生も)

このような先生にあたる事はまれでしたが、レッスン時にはとても残念な気持ちになりました。

ですがこういった不満の残るレッスンの場合には、レッスン終了後のアンケートで不満を伝えれば、代替レッスンを提供してもらう事ができます。

質の低い講師に当たってしまう事を事前に避けるためには、これまでに受けたレッスンで相性が良かった先生をブックマークしておき、その中から毎回予約するようにすることで、残念なレッスンになってしまうことを防ぐことができます

私も予約の仕方を工夫してからは、低品質なレッスンになることはほとんどなくなりました。

ビデオレッスンの無い先生もいる

ビデオレッスンとは、カメラで先生を映しながら行う授業のことです。先生の顔を見ながらレッスンできれば、より安心感が増し、授業に集中できますよね。

ですが、レアジョブ英会話ではビデオレッスンを行う先生もいる一方で、ビデオレッスンの無い先生もいます。ビデオレッスンの無い先生は、声だけの授業になります。

他のオンライン英会話サービスでは、全ての授業がビデオレッスンになっているところもありますが、レアジョブ英会話では先生毎に異なっています。

私は、ビデオレッスンがあればより良いかなとは思いますが、どうしてもビデオレッスンが無いと困る、といったことはありませんでした。

このため、ビデオレッスンの無い先生がいることは特に不都合は感じませんでしたが、「どうしてもビデオレッスンが必要!」と考える方にはデメリットになるかと思います。

なお、ビデオレッスンといっても生徒側が必ず顔出しする必要はありません実際私も、一度も自分をカメラで映したりすることはありませんでしたが、全く問題なくレッスンを受けることができました。

深夜にはレッスンを受けられない(AM1:00~6:00はレッスン無し)

レアジョブ英会話のレッスンは、6時から25時(AM1時)までとなっているため、深夜から早朝のAM1:00~6:00はレッスンを受講できません。

他のオンライン英会話サービス(DMM英会話など)では、この時間帯も含めて24時間レッスンを受講できるサービスがあるため、どうしても深夜・早朝にしかレッスンを受けられない場合には、レアジョブ英会話は避けた方が良いサービスだといえます。

私の場合には、夜勤などは無い仕事だったため、深夜のレッスンが無い事に不都合を感じる場面はありませんでした。

レアジョブ英会話利用者の評判・口コミ・体験談

筆者のレアジョブ英会話の体験談

まず最初に、筆者のレアジョブ英会話の体験談をお伝えします。

筆者はレアジョブ英会話のレッスンを1000回受講することで、TOEICの点数が200点程度向上しました。このことから、私は本当にレアジョブ英会話を開始して良かったと思っています。

【補足】レアジョブ英会話のレッスンの面白いところ

授業は結構フランクで、自宅から授業をしてくれる先生の場合、お子さんが部屋に入ってきたり、猫がパソコンの前に飛び込んできたり、早朝レッスンだと近所のニワトリの鳴き声が聞こえたりします。(笑)

その他にも、先生の自宅で甲高い鳴き声のインコを飼っていたり、隣家のチェーンソーで木を切る音が聞こえてきたり、上半身裸のお父さんが画面の後ろの方を歩いていたり、なかなか自由な感じ。

私はこのフィリピン人の自由でゆったりとして、あまり規則で縛りすぎない雰囲気も好きでした。

筆者が「レアジョブ英会話」のレッスンを1000回継続できた理由

それにしても、よくもまぁ約1000回もレッスンを受講してこれたな、と思います。会社員として働きながらのオンラインレッスンだったため、平日のレッスンはほぼ無理な状況でした。

そのため、貴重な週末の時間を割くことになります。金曜から日曜までの3回のレッスンは、正直しんどく思うときも多々ありました。

それでも約1000回も続けられたのは、ひとえにフィリピン人講師の質の高い授業と、続けやすい価格設定のおかげだと思っています。また、レッスン時間を早朝から深夜までフレキシブルに設定できることも、続けやすいポイントでした。

定期的にTOEIC試験を受講し、徐々にレベルアップしている実感を得られた事も、続けるモチベーションに繋がったと思います。

結果的に1000回以上マンツーマンレッスンを受講し、簡単な英会話で怯える事は無くなりました。

1000回のレッスンは英語学習1000時間に相当する

レアジョブ英会話の1回のレッスン時間は25分間ですが、レッスンを受講するための準備や予習・復習なども考えると、1時間程度は時間を確保しなければなりません。

つまり1000回レッスンを受講するということは、約1000時間の英語学習を行ったという事になります。

よく「一つのことに1000時間使うとプロの入り口に立てる、3000時間でプロになる、10000時間でトップレベルになれる」と言われますが、まさにそんな感じかなと思います。

TOEIC700点台なんていうのはまだまだ駆け出しで、プロの入り口も入り口、といったところです。

ビジネスで利用できるレベルから見ればまだまだで、もっと英語力を向上させる必要があるとは感じています。

それでも英語のビギナーは抜け出し、英語に対する苦手意識・恐怖心は払しょくされたと考えています。

Twitterでのレアジョブ英会話の口コミ・評判・体験談

ここからは、私以外の方の口コミ・評判・体験談も集めてみました。

Twitterでの良い口コミ

まずは、良い口コミから紹介します。

①:先生は話やすくて、よく笑ってくれて、とにかく楽しい!

②:英語力の向上を実感

③:5分前まで予約できる気軽さが良い

④:時差出勤になったため、朝のレッスン受講が可能に

⑤:レアジョブが朝起きるきっかけになる

⑥:レッスン受講履歴のカレンダーが、英語学習のモチベーションになる

⑦:先生が綺麗で、変に緊張してしまう

⑧:レアジョブ英会話の先生に恋愛相談までしてしまった!

Twitterでの悪い口コミ

ここからは、レアジョブ英会話の悪い口コミも紹介します。

①:ネット接続が切れてしまった・・

このように、ネット接続が切れる場合がある口コミがありましたが、それ以外の悪い口コミは見つけられませんでした。

レアジョブ英会話でよくある質問

レアジョブ英会話を受講し始める前に、よくある質問を紹介します。しっかりと疑問点を無くしてから登録したいですよね。

本当に体験レッスンは無料でできるか?レッスン以外のところでお金がかかったりしないか?

無料体験レッスンの受講には、一切お金はかかりません。インターネット回線と、通話ができるパソコンやスマートフォンなどがあれば、無料で実際のレッスンと同様のレッスンを体験できます。
レッスンの中で使う教材やレベルチェックは、レアジョブ英会話がオリジナルに作成したもので、無料体験レッスンで使用しても一切料金はかかりません。

体験レッスンだけ受講して辞められるか?

もちろん体験レッスンのみ受講して、辞めることもできます。無料体験から有料への自動更新はありませんので、まずは登録を行い、無料体験レッスンを受講してみましょう!

レアジョブ英会話の料金プランは?料金はどうやって支払うか?

レアジョブ英会話の料金プランはすべて定額制です。 どれだけレッスンを受講しても追加料金は一切発生しません。 学習ペースや目的にあわせご選択できるようになっています。
■料金プラン
https://www.rarejob.com/payment/

■支払い手段
クレジットカード支払い(1ヶ月毎の自動継続支払い)

料金プランの価格以外で、入会料金や退会料金が発生するか?

いいえ、発生しません。

有効期間を残して休会・アカウント削除する場合、未利用分は返金されるか?

料金は1ヶ月単位でお支払いとなるため、既に支払金額は返金されません。

レアジョブ英会話への登録方法

ここまで、レアジョブ英会話の特徴を確認してきました。では、実際にレアジョブ英会話の無料体験レッスンを受講してみましょう。

レアジョブ英会話の無料体験レッスン受講の流れ
  1. 無料会員登録(名前・メールアドレス・パスワードを入力)
  2. 希望日時で体験レッスンを予約
  3. 予約時間になったら、マイページの「レッスンルーム」ボタンから受講画面に入室(開始3分前から入室可能)
  4. いざ、体験レッスン!

(レアジョブ英会話の無料体験レッスン受講の流れの詳細はコチラ)

25分のレッスンを2回無料で受けられます。無料体験から有料への自動更新はありませんので、ご安心ください!

\ 無料体験レッスンはコチラ /

まとめ

「英語力、特に英会話力を向上させたい!」と考えている方には、オンライン英会話は最適な選択肢だと思います。

特に「レアジョブ英会話」は、オンライン英会話サービスの中でも老舗であり、続けやすい価格設定かつ質の高い講師による授業が受けられるため、真っ先にお勧めしたいサービスです。

私は、レアジョブ英会話を受講して本当に良かったと思っています。

「英語力が本当に向上するかどうか?」という点については、レッスンを1000回受講した私のTOEICの結果が、何よりもの証明になると思います。TOEICを200点向上させたことで、自分に自信を持つことができました。

レアジョブ英会話を受講するか迷っている方は、勇気をもってその一歩を踏み出してみてください!

一度体験レッスンを受けてみると、英語に対する恐怖感を無くすことができますよ。

\ 無料体験レッスンはコチラ /

目次
閉じる