レアジョブの満足度アンケートで低評価を付けると講師に特定される?

レアジョブ英会話のレッスン満足度アンケートにおいて、星2つ以下の低評価を付けると代替レッスンチケットをもらうことができます。

レッスンチケットは嬉しいけど、私が低評価を付けたことが講師に伝わっちゃうのかな?

この記事では、レアジョブ英会話のレッスン満足度アンケートで低評価を付けた場合にどうなるのか、講師にどのように伝わるのか徹底解説します。

目次

満足度アンケートで低評価を付けると起きること

代替のレッスンチケットをもらえる

レッスン終了後の満足度アンケートで、「星1つ:大変不満足」、もしくは「星2つ:不満足」を入力した場合にはレッスンチケットを取得できます

取得したレッスンチケットを使うことで、好きな時にレッスン予約ができるようになるため非常に便利です。

ただこの満足度アンケートは、あくまで「講師のレッスンが希望通り実施されたかどうか」を公平に判断し、レッスンの質が著しく低かった時のみ星1~2の評価にすべきです。

レッスンチケットのために低評価を付ける人が出てくる事を防止するため、短期間であまりに多くの低評価を付けたとしても、レッスンチケットは一定数までしかもらう事ができない仕組みになっています。(レアジョブ公式HPに、満足度アンケートに低評価を付けた場合のレッスンチケットの取得は「※期間ごとに上限を設けております。」との記載があります。)

そもそも、このレッスン満足度評価は講師の評価に直結するため、レッスンチケット欲しさに低評価ばかり付けるのは好ましくありません。

低評価が多い講師はペナルティがある

レッスン満足度アンケートの結果は、講師検索画面の「総合評価順」や「ビデオレッスン多め」マークなどの基本データとして利用されます。

低評価が多い講師にはレアジョブから指導が入り、一定期間レッスンを提供できなくなる等のペナルティがあるようです。

著しくレッスンの質が低いのであれば、そこは改善すべきであり仕方ない面があります。

筆者:旧帝大卒 元研究者

私も、レッスン中に食事をしていたり、レッスン以外の他の仕事をしている講師に当たったこともありました…。

ただ、一生懸命レッスンを提供してくれる講師にも、ちょっとした不満やレッスンチケット欲しさに低評価を与えてしまうと、理由はどうあれペナルティを受けてしまいます。

レアジョブ講師たちの給料はそれほど多いわけではなく、また完全に出来高払いであるため、一定期間レッスンを提供できないことは彼らの生活にとって致命的なはず。

このためレッスン満足度アンケートは、本当に不満足なレッスンだった場合のみ低評価を付けたいところですね。

満足度アンケートで誰が低評価を付けたかは講師には分からない

レッスン満足度アンケートで低評価を付けたからといって、誰が低評価を付けたか講師に連絡されることはありません。これは、レアジョブが公式に公表しています。

レッスン満足度アンケートは匿名式であり、なおかつ一定数・一定期間の平均点に処理したうえで講師に通知されているため、入力タイミングによって生徒を判別できないようになっています。

つまり、生徒一人一人のアンケート結果が講師に伝わっているわけではないのです。

筆者:旧帝大卒 元研究者

本当に不満足なレッスンに低評価を付けたからといって、講師から特定されるような事が無いのは安心ですね。

ただ、直接伝わることは無くても、誰が低評価を付けたのか講師はうすうす気づく場合もあります

講師歴が一定程度ある講師はブックマークから予約する生徒が多くなりますが、ブックマークしている生徒は悪い評価を付けることはありません。

そのような中、新しい生徒のレッスン後に低評価が付いていると、「その新しい生徒が低評価を付けたのではないか?」と気づくようです。

先生とのフリートークの中で、そのように気付く場合があると話してくれる先生がいました。

講師のみから見れる生徒メモに低評価を付けた事を記録され、次に予約しても講師からキャンセルされる可能性もあります。

まとめ

この記事では、レアジョブ英会話のレッスン満足度アンケートで低評価を付けた場合に起きる事を解説してきました。

  • 星2つ以下を入力した場合には代替のレッスンチケットを取得できる
  • 低評価が多い講師は、一定期間レッスンを提供できなくなる等のペナルティがある
  • レッスン満足度アンケートは匿名式で、平均点に処理され講師に通知されている
    ⇒誰が低評価を付けたか講師は分からない
  • ただし、直接アンケート結果が伝わらなくても、誰が低評価を付けたのか講師はうすうす気づく場合もあり

レッスン満足度アンケートは、生徒と講師がより良いレッスンを作り上げていけるようにするためのコミュニケーションツールです。

筆者:旧帝大卒 元研究者

レッスン後に、先生と生徒がお互い「楽しかった」と思えるような関係を作ることができれば素敵ですよね。

この記事が、レアジョブレッスンを受講する方の参考になれば嬉しいです。

\ 無料体験レッスンはコチラ /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる