レアジョブのレッスン繰り越し(持ち越し)はプランによって違う!

レアジョブ英会話のレッスンを繰り越せる(持ち越せる)か、気になっている方もいるかと思います。

そんな方に向けて、レアジョブのレッスン繰り越しシステムについて徹底解説します!

結論から言えば、レアジョブのレッスン繰り越しはプランによって異なり、

  • 月8回プランなら繰り越し可能
  • 毎日プランでは繰り越しできない

ということになります。

目次

月8回プランにおけるレッスン繰り越しシステムとは

月8回プランというのは、日常英会話コースのみに設定されているプランです。

この日常英会話コースの月8回プランには、レッスンを翌月に繰り越す事ができるシステムがあります。

このシステムは、8回のレッスンを月中に消化できなかった際に、未利用レッスン回数分を翌月以降に持ち越しできるものであり、レッスン回数が無駄になる事が少なくなる大きなメリットがあります。

対して、毎日プランの場合にはレッスンの繰り越しはできないため、その日にレッスンを受けられない場合にはレッスン回数が無駄になってしまいます。

筆者:旧帝大卒 元研究者

どうしても仕事やプライベートで忙しく、1ヵ月レッスンが全く受けられない!という場合でも、繰り越した分を翌月にまとめて受ければ良いので、とても便利なシステムですね。

レッスンの繰り越しは20回分まで可能です。これは、次の表を見ると分かりやすいです。

スクロールできます
レッスン
受講数
レッスン
受講可能残数
消失
レッスン数
1/9~2/8260
2/9~3/8014
(前月残数6回+新規8回)
0
3/9~4/8020
((前月残数14回+新規8回)-上限のため除外2回)
2

この表のように、レッスン受講可能残数が20回の上限に達するまでは、レッスン回数を繰り越していくことができます。

要は「毎月残り12回までは翌月に無駄なく繰り越せる」ということですね!

毎日プランでは、レッスン持ち越しはできない

月8回プランであればレッスン繰り越しができる事を解説しましたが、残念ながら毎日プランではレッスン繰り越しはできません。

これは日常英会話コースだけでなく、ビジネス英会話コースや中学・高校生コースの毎日プランでも同様で、レッスン繰り越しは不可能です。

このため毎日プランでレッスンを無駄なく受講するためには、必ず毎日レッスンを受ける事が必要です。

筆者:旧帝大卒 元研究者

仕事帰りなどレッスンを受ける事が難しい日もあると思うので、私は月8回プランをお勧めしています!

日常英会話コースの月8回プランについては、コチラの記事で詳しく解説しています)

まとめ

この記事では、 レアジョブ英会話のレッスン繰り越しシステムについて解説しました。

解説をまとめると、

  • 日常英会話コースの月8回プランのみレッスン繰り越しが可能
  • 繰り越せる上限回数は20回(毎月残り12回までは、無駄なく翌月に繰り越せる)

となります。

レッスン繰り越しシステムは、月8回プランのみに用意された特別なシステムであるため、是非有効に活用して無駄なくレッスンを受講したいですね!

この記事が、皆様の英会話力の向上に繋がれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる